SPONSORED LINKS

WS000000
どなたもゴルフに憧れて少しでも上手になりたい方は
沢山いらっしゃいます。

然し、ゴルフは大変奥の深いスポーツなのですが
この奥の深さを充分理解しないで始めてしまうと
中々一定の水準を超える事が出来ません。

そこで、これからゴルフを始めてから少しでも
早く上達できるように解説いたしますので
良く理解されて上達して下さい。

ゴルフの基本について

最初に大切な事は、ゴルフとはどんなスポーツなのでしょうか

簡単にお話しすると、ティーグランドに自分のボールを
セットしてそのブールを打つことからスポーツが始まります。

そこから、目的のホールに何打でカップに入れられるか?

ただそれだけで1ホールの競技が終了するのですが
ホールは合計18ホールで競技を行い合計の打数が
何打になったのかを争う競技です。

「なんだ、そんな事は知ってるよ」
そんな言葉が聞こえてきます。

しかし、ゴルフは昔から紳士のスポーツとして
今日まで、正しい規則に守られて来たスポーツなのです。

紳士のスポーツと言っても最近は女性の方々も参加されています。
女性の方は誤解しないでくださいね

この規則は世界のゴルフ協会によって毎年変更され
発表されておりますので、必ず履行しなければなりません。

簡単に言うと若しこの規則に違反した場合には
その方の信用が失墜されたり罰則を受けたりします。

ゴルフはどうしたら上手になれるのか

どなた様も少しでも早く上手に成りたいですよね

然し少しでも早く上手に成る為には基本をしっかり
マスターする事が大切であり上手に成る為の基本なのです。

SPONSORED LINKS

基本から説明いたします。

1.上手なプロゴルファーの姿をまねる事
2.練習を少しでも多く重ねる事
3.ゴルフの試合を沢山見て研究する事
4.プロゴルファーの指導を受ける事


たったこれだけです。

もう少し詳しく説明いたします。
1.上手なプロゴルファーの姿をまねる事とは
プロゴルファーの方々は沢山の練習を重ねて
競技に参加していますので、そのフォームが
完成されていますので、そのフォームに
自分のフォームを近づけるのが良い方法です。

絶対に自己流のファームを作らない事が大切です。

然し自己流のフォームを完成された有名な選手の
方々も中には居られますがその方々はそれなりの
努力を重ねて完成されています。

何事も真似から入っていくのが近道です。

2.練習を少しでも多く重ねる事が大切です。
上手なプロゴルファーの姿を頭に描いて
少しでも早く似たフォームを作っていきましょう

最初の頃はボールが少しでも遠くまで飛ばせるように
力一杯ボールを叩いても決して遠くには飛んで呉れません。

ですので最初はフォームを完成させてから
力を少しづつ入れて行く方法をお勧めします。

ここでちょっと覚えて頂きたいことがあります。

力を目いっぱい入れる事は絶対に避けましょう。

ゴルフの試合を沢山見る事によって
プロゴルファーのフォームが
自分の身体に身に着く様になります。

まとめ

如何でしたでしょうか
ゴルフ初心者のスコアアップで90を切るには
それなりの努力と鍛錬が必要なのですが

初心者はどうしても最初はお遊びから入門している方が
多い様なのですが、ゴルフというスポーツは
大変奥が深いスポーツですので、頑張って挑戦して下さい。

再度記載しますが、90を切るには
1.上手なプロゴルファーの姿をまねる事
2.練習を少しでも多く重ねる事
3.ゴルフの試合を沢山見て研究する事
4.プロゴルファーの指導を受ける事を

守って開始されると早く90を切るのは
簡単にできます。

追伸になりますが、ゴルフというスポーツは
身体の筋肉も必要に成って来ますので
この際、身体の筋肉も鍛えるとご自分の人生にも
プラスになってくると思います。
皆さん頑張ってください!
最後までお付き合い有難うございました。

SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!