SPONSORED LINKS

1.羽生選手

羽生結弦(ANA)が、初戦でSP優勝

 フィギュアスケートの
オータム・クラシックは14日にカナダのバリーで行われ、
今季初戦となる羽生結弦(ANA)が
男子ショートプログラム(SP)で
93.14点を出し、地元カナダの
2位ナム・ニュエンに6.61点差をつけ、
優勝しましたね。
2位に約36点差をつけて
合計277・19点ででした。
フリーでもトップの184・05点をマーク。
総得点は277・19点で、SP、フリーとも
1位の完全Vで、今季初戦を飾りました。


ファンとしては、本当に嬉しかった!

スポンサードリンク



羽生結弦の家族の存在は

羽生結弦の優勝の陰には家族の支えが大きいのでは
ないかと思いますので、家族の皆さんを調べてみました。
最初に父親はどんな職業をされていたのかを
紹介したいと思います。

羽生結弦の父親は、

羽生結弦選手の父親は、公立学校の教師で教頭先生です。
お父さんの名前はは地元で働いているようですね。

秀利秀利さんと言う方で現在でも現役で働いています。
秀利秀利さんは、若き日は“鬼”と呼ばれるほど厳しい方の様です。
趣味は野球がお好きなようですね。

羽生結弦選手の母親は

息子想いの良いお母さんです。
お名前は羽生由美さんです。
衣装は母親の由美さんが作っているようです。

羽生結弦の衣装を作る母の動画

1.羽生とお母さん
羽生結弦の衣装のデザインはジョニー・ウィアー選手という
羽生結弦さんも尊敬する方がされているようです。
羽生結弦さんをソチ五輪の金メダルに導いた方ですね♪
1..羽生とオサーコーチ

SPONSORED LINKS

羽生結弦さんの好きなパワーストーンやストレッチも
お母さんが作られたようです。
母親の由美さんと羽生結弦さんは現在お2人でカナダに住んでおられます。

羽生結弦の家族!お姉さんは

1.羽生結弦さんのコーチはオーサー氏。

実は羽生結弦選手をフィギュアスケートに導いたのは
お姉さんという噂があります。
先にお姉さんがフィギュア教室に通っていて、
羽生結弦選手が興味本位でそこの体験教室に参加したのが
フィギュアスケートを始めるきっかけになったそうです。

お姉さんのプロフィールは

1.羽生とお母さん

1990年生まれで、羽生結弦選手より4歳年上です。
お姉さん自身も8歳〜18歳まで10年間スケートを
やっていたそうです。
ちなみに2回転半ジャンプの跳び方はお姉さんが教えたそうですよ。
羽生選手のお姉さんもかなりのレベルだったんですね~!
普通ならこのまま大学でもスケート部に入部し、
国体や全日本選手権に挑戦できる選手だったはずです。

試合後のコメントを紹介します。

「正直くやしい点がすごく多いが、
点数が思ってた以上に評価してもらえた。
まだ4回転3つの構成で決めれてないのがちょっと悔しいが、
試合勘がない中で2つの4回転で立てたのは良かった。
一呼吸おいてから、スケートカナダに向けてたくさんの
ことを調整していかないといけない」と、コメントしていました。

羽生結弦選手の彼女は?

羽生結弦選手は、年頃ということもあって、
彼女の存在が噂されていますね。
羽生結弦選手の彼女として最近噂されているのは
同じくフィギュアスケート選手の「今井遥」選手では?。

羽生結弦選手より一つ年上で、
エキシビジョンで二人が見つめ合って踊る仲睦まじい姿が
見られたことから、
彼女ではないかと噂されるようになりました。

フィギュア界の男女はとても仲がいいと言われていて、
お互いがペアでリンクを滑ることもあるでしょうから、
そう見えただけ、という可能性が高いです。

スポンサードリンク



SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!