SPONSORED LINKS

手の指の関節が痛い原因は タイトル画像
普段生活している最中では自分の手の指が
現在どんな具合なのかあまり気にしていないのでは?
然し、指を切ったり、
擦り傷や指が腫れるなど、
手の異変には気づきやすいものです。

そのような場合、
比較的初期段階で気が付くこともできるのだが、
いつも酷使しているわけだから、
指が腫れること位では、


そのうち治るだろうと思って放置しておいては危険です。

単なる指が腫れる症状なんかでも、
それは恐ろしい病気の初期症状の可能性があります。
症状が悪化してしまえば、免疫力の低下や、
患部を掻いたことによる傷等から、
別の病気や感染症を呼んでしまう事だってあります。

ここでは、指が腫れる症状を伴う
病気について解説していきます。

へバーデン結節やブシャール結節について

指の第一関節や、第二関節周辺にプックリと
丸く指が腫れる症状を、
へバーデン結節、
ブシャール結節と呼んでいます。

これらは原因不明の腫れと表現されており、
特に、高齢の女性に多く現れるので、
それは、遺伝の可能性も指摘されているのです。

症状としては、
患部のみが丸く腫れて、
痛みを感じる様になり、
腫れ方によっては指が曲がってしまうことも
しばしば、あります。
左右同じように腫れが見られる場合等には要注意です。

リウマチなど膠原病によるものとは

膠原病の中でも最も多いのは、
関節リウマチによっても
指が腫れる症状をひき起こす事なのですが

関節リウマチによる腫れの症状は、
どちらかと言うと関節周辺から指全体にかけて
大きく腫れあがるような症状の事です。

すなわち、指の関節に炎症がおこった為に現れる症状の事です。

この症状は特に、男性よりも女性の方が、
およそ4倍も多く発症すると言われているのです。

また、治療法も現在は未だ確立されていないために、
対症療法が最も有効な治療法になります。

帯状疱疹による指の腫れについて

プツプツとして強い痛みを伴うの現象です。
帯状疱疹は水痘ウィルスと言って、
水疱瘡と同じウィルスに感染したために起こる病気なのです。

この病気にかかると、
虫に刺されたように、赤くぷっくりと、膨れて
指が腫れるという症状がみられます。

特徴としては、
その赤い腫れの中にプツプツとした水疱が見られたり、
身体の片側のみに症状が現れます。

片手だけに強く痛む水疱ができたら、
帯状疱疹をかも知れないので疑ってみましょう。

SPONSORED LINKS

治療はほうは、
抗ウィルス薬を処方してもらったり、
痛みによってはビタミンの注射を打つ
処置をしてもらいましょう。

男性に多く、強い痛みを伴うのは痛風によるもの

痛風による症状が手指に出ることがあるのです。

痛風は、身体に溜まった尿酸が関節付近で
結晶化してしまうために、
腫れや強い痛みが起こる病気です。

多くの場合、尿酸は重力に関係する為、
足の指に症状が現れやすいと言われていますが
約1/3の患者では手の指が腫れるという
症状が現れることがあります。

尿酸はプリン体の摂取により作られるため、
ビールをはじめ肉や魚、砂糖などが
多い食生活をしていると痛風のリスクを高めるのです。

手指のつけ根が腫れるのは、腱鞘炎やばね指によるもの

ばね指は腱鞘炎とも呼ばれますが、
腱鞘炎のもっと悪化した状態を指し、
指を曲げ伸ばしする際に、
つまるような、引っかかるような感覚が伴います。

腱は、関節の筋肉を支える紐状の組織で、
腱鞘炎による腫れでは、指のつけ根が腫れ、
日常生活などによる酷使などにより症状が現れます。

一番の治療は、指を固定して安静にしていることですが、
症状が深刻な場合はリハビリによる治療や、
手術療法も選択されます。

指先が痛むひょうそについて

水仕事や手荒れなどにより、
指先に傷ができ、
そこから菌に感染して指が腫れるのがひょうそなのです。
ひょうそは、傷から黄色ブドウ球菌に感染して、
ズキズキと指先が痛み、腫れを伴います。

治療法では、
黄色ブドウ球菌に効果のある抗菌薬や、
痛みが強い場合は痛み止めを処方されます。

状態によっては自然治癒できる場合もありますが、
悪化してしまうとリンパ管から菌が前身に広がり、
リンパ節炎を引き起こしてしまう可能性があるため、
痛みがある場合にはしっかり受診しましょう。

しもやけによる腫れについて

冬で外気が5度とか、日夜の温度差が
10度以上ある場合に現れるのが、しもやけです。

外気が寒くなると血管の収縮が悪くなってしまい、
指先など毛細血管に炎症や鬱血を起こす事があります。

主な症状は
手や鼻の頭などの表に出ている部分が赤く腫れてしまい、
じんじんとした痒みを感じます。
中には発疹を伴う場合もあるかもしれません。

その為には、毛細血管の流れを良くするのに
ビタミンEを内服したり、炎症による痒みに
対応するために
ステロイドを塗布すると効果的です。

まとめ

指が腫れるのはどんな時?
考えられる病気の種類は

・関節周辺が小さくプックリ腫れる、
 へバーデン結節やブシャール結節
・指全体が大きく腫れるのは、
 リウマチなど膠原病によるもの
・プツプツとして強い痛みを伴うのは、
 帯状疱疹による指の腫れ
・男性に多く、強い痛みを伴うのは痛風によるもの
・手指のつけ根が腫れるのは、腱鞘炎やばね指によるもの
・指先が痛むひょうそは、
小さな傷やささくれから菌に感染して起こります
・冬場にありがちなのが、しもやけによる腫れです

等が考えられます。この記事には上記の改善方法や
適切な処置の仕方や治療法について記載しました。

最後までお付き合い頂き有難うございました。

SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!