SPONSORED LINKS

空腹時の胃痛の対処するには!原因は?市販の薬?医者の診断?
v空腹になると胃が痛くなってきてお困りの方が
多く悩んで居られる方の為に
どの様にしたら痛みを解消できるのか
市販の薬を飲んだ方が良いのか
医者の診断を受けた方が良いのか
悩んで居られる方の為に解決法を調べてみましたので
参考にして頂ければ幸甚です。

空腹時の胃痛の対処するには

空腹時の胃痛がする場合の原因としては
1.ストレスがある場合
2.胃酸過多になっている場合
3.胃潰瘍や十二指腸潰瘍、慢性胃炎を発症している場合

簡単な原因は上記の様な症状が考えられます。


1.ストレスがある場合の原因については

それ程、深刻に考えなくても大丈夫です。


充分な睡眠を摂る様にしましょう

ストレスは、個人個人の生活の中にありますので
気持ちをストレスが発生しないような生活を
する事によって改善できます。

然しストレスを簡単に起こらないようにすることは
中々難しいでしょうが、少なくなるように努力しましょう。


2.胃酸過多になっている場合は

ピロリ菌の影響がある場合が考えれます。

ピロリ菌が胃壁に穴を開ける為に胃酸過多になります。


3.胃潰瘍や十二指腸潰瘍、慢性胃炎を発症している場合には

空腹になると集中力を欠いてしまい、
考える力を衰えせる場合があります。

この場合の対処法は
毎日の生活のリズムを守って
三食の食事を、きちんと摂る事が良いのです

その中でも特に朝食は大切で、
朝食べた人と食べない人では
作業能力に差が出てきます。

SPONSORED LINKS

これは脳に十分な栄養を摂っていないので、
物事に集中できないのです。

食事は満腹感を得る為に、
体を調整する大切な習慣でもあるので、
時間に余裕をもって、きちんと摂る事が大切です。

3.胃潰瘍や十二指腸潰瘍、慢性胃炎を発症している場合は

この様な症状の場合には
胃酸過多の症状が出ていることが多いと考えられます。

ストレスを抱えていたり、

刺激物などを好む方にもよく見られる症状が考えられます。

市販の薬を利用するには

胃が痛くなってくると、どうしても
一度は薬に頼ることになるのですが
どんな症状の時にどんな薬が良いのか説明します。

ストレスがある場合には
キャベジンとか、ストレス性の胃痛専用の薬などが
効果がある様です。

胃酸過多になっている場合は
胃酸を押さえる薬は市販では
H2ブロッカー系の薬が効果がある様です。

「オメプラール」を試してみるのも如何ですか
H2ブロッカー系の薬も有効です。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍、慢性胃炎を発症している場合は
◆胃酸過多症の症状は
・げっぷ
・胸やけ
・胃から酸っぱい液がこみあげてくる
・空腹時の胃痛
・生唾
・食欲不振
・下痢

この様な症状の場合には
すぐ出来る応急措置は、牛乳を飲む事です。
牛乳は胃の中で粘膜を作るので、痛くなってしまった胃に
対し痛みを和らげる効果があります。

飲む時は一気に飲むのではなく、徐々に口に含みます

他には水を飲むや飴をなめるのも有効です。

空腹の状態が長く続くのが良くないので、
痛くなる前に胃に水分を入れる、
飴で糖分を摂取する事で、
胃や体全体に補給するのが大切です。

最後にどうしても改善しない場合は、
胃薬をおススメします。
薬を飲む時は胃に何か食べ物を入れてから
飲まなければなりませんが、
薬を飲み横になれば徐々に回復していきます。

まとめ

胃が痛い場合は気分も優れず大変不愉快な気分ですね
ここに記載した事は症状によっての対処法を記載いたしました。
いずれにしても普段から胃が痛まない様に心がける事が
大切なのではないでしょうか
追伸になりますが暴飲暴食は極力避けるべきです。
管理者はたばこを嗜んで居りますがたばこも厳禁のようです。

SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!