SPONSORED LINKS

肩こりについて、「仕方ない」とあきらめている人には必見です。
肩こりの原因を知り、症状と原因を把握して
日常生活で手軽にできる対処法を学べば、
肩こりも恐くないのです。
スッキリした状態で快適な毎日を目指しましょう。
簡単に取り組める肩こりの対処法を調べてみましたので
参考にして頂ければ、肩こりは解消します。

肩こりの原因について

肩こりの原因は、人間が立って歩き始めた事により
筋肉の疲れが生じて肩こりの原因になったとされています。

人間の筋肉の構造上、頭を首から方の筋肉で支えるのですから
肩こり対策を普段から、筋肉を鍛えておく必要があります。

肩こりの対処法について

肩こりの対象方は普段から適当な運動を行い
肩の筋肉を鍛えておくことが大切なのですが
運動だけではなく、
最近は、筋肉の疲れを癒す為の薬を服用する事によって
軽減できる方法があります。

それは、ビタミンB1・B6・B12の薬を使用すると
ビタミンB群、中でも
ビタミンB1を十分にとることが改善することが出来ます。

実際に肩こりの人にビタミン剤を与えたら
症状が著しく改善したという例がありました。

ビタミンB1は糖質をエネルギーにかえて
筋肉や神経に供給するためには、
たんぱく質からエネルギーを生むビタミンB6や
神経のはたらきに必要なB12、
ニコチン酸なども肩こり解消に効果的です。

肩こりの解消ストレッチの方法

肩こりのストレッチの方法がyoutubeで紹介されて
居ましたので紹介します。

【4分】首と肩をほぐすヨガストレッチ
常にゆっくりと呼吸し続けるのを忘れないでください。
できれば、伸ばしている時に息を吐き、
ゆるめている時に息を吸ってください。

【4分】背中を緩めるヨガストレッチ
こちらも呼吸を意識して行ったほうが
より高い効果が期待できます。
伸ばしている時に吐く、ゆるめている時に吸う、と
常にゆっくりと呼吸を意識しましょう
説明は英語ですが、実演してくれているので
英語がわからなくても大丈夫です。

SPONSORED LINKS

【5分】首がしなやかに曲がるようになるストレッチ
動画全体の長さは8分間です。
主に首のストレッチですね。
  ・ストレッチ前の首の状態チェック 0:00 〜 1:40
  ・実際のストレッチ 1:40 〜 6:30 【約5分!】
  ・ストレッチ後の首の状態チェック 6:30 〜 8:01

説明をしながらの動画なので、
やり方さえ覚えれば5分以内で終わります!

単純な動きで効果テキメンなので、
是非実践してみましょう。

後半の片腕を使う体操で手の位置を斜め後ろに
変えるとめちゃくちゃ肩がほぐれる

・即効性あるけどこれは暇なときにでも
3ヶ月以上は続けたほうがいいと思うよ

 3ヶ月ぐらいでさらに軟らかくなる
・俺の首とか肩はめちゃくちゃ軟らかくなって
触るのが楽しくなった

 

これ続けると顔がほっそりするのが分かると思う 
顔のむくみがなくなるし、 頭もスッキリしますよ

※この動画は、youtubeに投稿されていた動画です。
「あべこべ体操」と「ハーモニー体操」は
フェルデンクライス・メソッドを元に作られた­,
これまでにない新しいコンセプトの体操
(ニューストレッチプログラム)です。
従来の­ストレッチやトレーニングに
これらの体操を取り入れると、より効率的に効果を出し、
あ­なたのパフォーマンスがアップします。

まとめ

皆さんこのブログを見て下さって有難うございました。
このサイトでは
肩こりの原因の説明と、肩こりに効くビタミン剤の
解説をしました。

確かにビタミン剤の服用は効果のある方法ですので
参考にして下さい。
肩こりの簡単なストレッチの動画を掲載しました。
このサイトで掲載した動画はyoutube動画より
選択した動画です。
この動画が皆さんの参考になればこんな嬉しい事はありません。
このサイトを参考にして
健康な状態で日常生活を謳歌して下さい。

SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!