SPONSORED LINKS

高安の大関昇進目安がほぼ確実になりました。

田子の浦部屋の勢いは横綱稀勢の里の誕生の影響で

高安に火をつけたようです。

関脇・高安の実力は、大関照ノ富士も粉砕したことで
大関昇進に充分な実力が判断できます。

今回は、高安の大関昇進の目安や審判部の意向などを

調べてみました。

高安が大関昇進の目安は

12日目の取組が終了した時点では、

関脇高安が宝富士を破って10勝目を挙げ、
大関昇進の目安となるのですが

「直近3場所を三役で33勝」をクリアしました。
13日目には、1敗で追う横綱日馬富士を破り

益々大関に向かっての11勝の好成績を樹立しました。

この時の情報は

日刊スポーツ紙では高安の大関昇進が決定したと
報道されています。

高安が大関昇進の条件は

大関昇進については横綱昇進における
横綱審議委員会の内規のような明文化された

基準は特にありませんが
マスコミの報道によると、

「3場所連続で三役(関脇・小結)の地位にあって、
その通算の勝ち星が33勝以上」というところが

近年では大関昇進への目安とされるといわれている。

その条件は

  • 三役(小結・関脇)であり
  • 直近3場所全てが10勝以上の成績
  • 直近3場所の合計が33勝以上の成績
  • 等が条件になります。

    大関昇進は大相撲協会の臨時理事会によって
    決められますが、

    この条件は協会の規定で明確に定められているわけではありません。

    今場所での高安の大関昇進の条件は
    最低、10勝ラインを打破しなければならないのが条件でしたが

    13日目の成績では横綱日馬富士を破り

    本場所が終わると、番付編成会議が行われ、

    各力士の成績に応じて、番付の更新が発表されるのです。

    高安が大関昇進の審判部の意向は

    協会(理事長)の諮間によって横綱昇進を審議・検討し、
    協会に対して答申を行なわれます。

    相撲協会はこの横綱審議委員会の決議を尊重するとなっています。

    この横綱審議委員会は
    毎場所千秋楽の翌日に開催されています。

    大関になる規準は
    前3場所の成績が参考になります。

    SPONSORED LINKS

    相撲協会の番付編成規定には、
    大関昇進の明確な規準は明記されていません。

    しかし、番付編成会議で大関に推薦するかどうかは決めます。

    その力量が大関にふさわしいと認めると
    審判部長が理事長に大関昇進を審議するための
    理事会の招集を要請することになっています。

    大関昇進が承認されたら番付編成会議が開かれます。

    大関昇進を正式に決定した場合には、

    使者を派遣します。使者は理事1人と審判委員1人です。

    ちなみに
    横綱審議委員会メンバー&歴代横綱審議委員長
    委員長 北村 正任 毎日新聞社名誉顧問
    委員 岡本 昭 岡安証券最高顧問
    委員 宮田 亮平 東京芸術大学学長
    委員 矢野 弘典 中日本高速道路顧問
    委員 高村 正彦 政治家
    委員 杉田 亮毅 元日本経済新聞社社長
    委員 勝野 義孝 弁護士
    委員 山内 昌之 東京大学名誉教授
    委員 都倉 俊一 日本音楽著作権協会会長
    以上の皆様です。

    編集後記

    今回は高安が大関に昇進する可能性について
    調べてみた結果を記載しました。

    高安のプロフィール

    高安 晃(たかやす あきら)
    所属部屋 田子ノ浦
    しこ名履歴 高安
    番付     関脇
    生年月日 平成2年2月28日
    出身地     茨城県土浦市
    身長 186.0cm
    体重 174.0kg
    得意技 突き・押し

    父が日本人、母がフィリピン人の家庭で育ちました。

    父の勧めもあり中学卒業と同時に鳴戸部屋に入門し、
    2005年3月場所において初土俵を踏んでいます。

    2017年の成績
    2017年1月場所 11–4

    2017年3月場所 12–3

    田子の浦部屋は横綱稀勢の里が誕生して
    今回高安が大関昇進となると大変盛り上がってきます。

    来場所から大相撲の人気も益々盛り上がるでしょう
    楽しみです。

    SPONSORED LINKS

    この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!