SPONSORED LINKS

2016年の台風18号が関東を直撃?怖いですね!
今回の台風18号は歴史的にも大きな台風のようなので
果たして、どんな被害が出てくるのでしょうね
今回は、襲来する可能性が高そうなので
準備として、上陸する時間や準備として置く事が
必要となるのです。
今回は、上陸する時間を把握して、準備をしておきましょう!
その前に天気予報も確認しておきましょう!

【2016年】台風18号が関東に襲来!上陸時間を確認しよう!

2016年の台風18号が関東へ襲来するとのことなので、
関東へ上陸する時間を確認しておきましょう。
気象庁の最新進路予想図を確認してほしいと思います。

気象庁の最新進路予想図の画像
%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%81%e3%81%ae%e6%9c%80%e6%96%b0%e9%80%b2%e8%b7%af%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%9b%b3%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f
参照 http://www.jma.go.jp/jp/typh/

気象庁の最新進路予想図はこのようになっていますね

2016年の台風10号は9月06日頃に関東地方へ接近し、
関東へ上陸するのは9月6日。が予想されます。

注意する為には
通勤などの場合や仕事の都合で出掛ける用事が
ある場合には、交通手段を事前に把握して置き
混乱に紛れ込まない為にも
何時もの所要時間よりも早く出掛ける準備を
心がける準備が必要です。

【台風18号】関東の天気予報

平成28年10月4日10時50分 気象庁予報部発表

予報期間 10月5日から10月11日まで

SPONSORED LINKS

 北日本は、低気圧や寒気の影響で曇りや
雨の降る日が多いでしょう。
期間の中頃は高気圧に覆われて
晴れる所もある見込みです。

 東日本と西日本は、
湿った空気や前線の影響で雲が広がりやすく、
期間の中頃までは雨の降る日があるでしょう。

 沖縄・奄美は、期間のはじめは
湿った空気の影響で雲が広がりやすく、
雨の降る所があるでしょう。
期間の中頃からは高気圧に覆われて
概ね晴れる見込みです。

 なお台風第18号の接近により、
西日本では5日にかけて、
東日本と北日本は6日にかけて、
大雨や大荒れとなるおそれがあります。

 最高気温・最低気温ともに、
全国的に期間の前半は平年より高く、かなり
高くなる日もありますが、
後半は平年並か平年より低い所が多い見込みです。

週間天気予報

週間天気予報のHP

東京週間天気予報の画像
%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%80%b1%e9%96%93%e5%a4%a9%e6%b0%97%e4%ba%88%e5%a0%b1%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f

台風が去った後

台風が去ると急に蒸し暑い日が続く可能性があるので、
特に熱中症にならないように気を付けましょう!

気温の変化が著しくなりますので
体調管理には特に気を付けましょう!

まとめ

今回は台風18号の情報について調べてみましたが
参考になりましたでしょうか?
いずれにしても、台風はあまり来てほしくはありませんが
自然の現象なのでその都度対策を考えて
テレビやラジオ等の天気予報をこまめに確認しながら
生活を謳歌するようにしましょう!

SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!