SPONSORED LINKS

今季、パ・リーグで10年ぶりの
パーリーグのリーグ制覇を達成した
西武がライオンズがオフに差し掛かった現在
主力選手に大量流出に直面している報道がありましたので
その内容について調べてみました。

移籍予定者の内容

現在移籍の意思表示している選手の内容について
詳細を掲載しています。

炭谷銀仁朗捕手選手(31)

長年正捕手として活躍してきた炭谷銀仁朗捕手(31)が

フリーエージェント(FA)権を行使した模様です。

FA行使表明後に報道陣の取材に応じた炭谷は
「FAするタイミングは年齢的にもこれが最後。
体的には勝負できると思っている」と話し、
「1年でも長く野球をやりたい。戦う心を忘れたら、
選手として終わり」と自らに言い聞かせた。

炭谷銀仁朗捕手のプロフィール

生年月日:1987年7月19日 (31歳)
出身地:左京区  平安高
身長/体重:180 cm / 93 kg
炭谷 銀仁朗は、京都府京都市左京区出身のプロ野球選手。
右投右打。

経歴
ドラフト 2005年高校生ドラフト1巡目
労働組合日本プロ野球選手会第9代会長。

浅村栄斗内野手(28)

フリーエージェント(FA)権を行使。

主将としてチームを牽引してきたのに、来期の正捕手は

誰になるのか気になります。

浅村選手はの今季は、入団10年目を迎えた
文字通り大車輪の活躍だった。
一流打者の証明である「打率3割、
30本塁打、
100打点」を達成し、

127打点で自身2度目の打点王のタイトルを獲得。

プロ野球選手として円熟期を迎えた中でのFA行使


本当に寂しい気かがするが、来期の活躍に期待したい!

会見で浅村は「ドラフトでプロの世界に入れてもらったのも、
ライオンズのおかげ。
ライオンズを最優先に考えたい」と
移籍が前提でないことは否定しつつも、
「今のままで終わるのは嫌。
もう一回りも、二回りも大きくなりたい」と話すなど、
プロ野球選手としてレベルアップを
目指したい複雑な胸中をのぞかせた。

SPONSORED LINKS

浅村 栄斗のプロフィール
浅村 栄斗の画像

生年月日:1990年11月12日 (28歳)
出身地:東淀川区
身長/体重:181 cm / 85 kg
浅村 栄斗は、大阪府大阪市東淀川区出身のプロ野球選手。
右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。

菊池雄星投手(27)


フリーエージェント(FA)権を行使。

ポスティングシステムを利用して大リーグに挑戦することになった。

”今季14勝を挙げ、3年連続2桁勝利を達成した菊池は、
長年の夢であった大リーグ挑戦を球団に申し入れ、
球団もポスティングシステムを認めることになった。
球団幹部の一人は「ここまでチームに貢献してくれたし、
(大リーグ挑戦の)夢を応援したい」と話す。”

菊池雄星投手のプロフィール
菊池雄星投手の画像

生年月日:1991年6月17日 (27歳)
出身地:盛岡市
身長/体重:184 cm / 88 kg
菊池 雄星は、岩手県盛岡市出身のプロ野球選手。
左投左打。埼玉西武ライオンズ所属。
ホリプロとマネジメント契約を結んでいる。
フリーアナウンサーの深津瑠美は妻。

編集後記

西武ライオンズは、今季、パ・リーグで10年ぶりの
パーリーグのリーグ制覇を達成したのに
主力選手がFA宣言を希望して去ってしまうと
非常に残念ですが各選手の将来を考えてみると
仕方がないかもしれません。
今回は、報道されていた記事を参考にして
掲載しましたが、FA宣言された皆さんの
将来に応援したいと思います。

SPONSORED LINKS

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!