SPONSORED LINKS

2017年7月強毒なヒアリが日本へ

上陸し拡大してきました。

ヒアリが日本に増殖しないためには

どんな対策があるのか知りたいところですが

『ヒアリの天敵』についての知識について

調べてみました。


ヒアリの天敵はゾンビバエ?

こちらの動画で詳しく説明されていたのでご紹介します。
  ↓↓↓

2017年7月10日のモーニングショーでお話されていたことです。

解説されていたのは村上貴弘先生(九州大学決断科学センター准教授)

  • ●ヒアリの天敵である『ゾンビバエ』はヒアリより小さい
  • ヒアリに約200個もの卵を産み付ける

  • ヒアリの体内に侵入

  • ●体液を吸って成長

  • ●脳を食べ

  • ●ヒアリの頭部を落とす


  • この様に恐ろしいヒアリは少しでも早く駆除したいものです


    ヒアリの特徴と黒アリとの見分け方は!?

    危険な外来種「ヒアリ」。

    関西に続き東京の港湾でも見つかり、

    不安を広げていますが

    一方で別のアリを間違えて

    過剰に駆除してしまうと、

    逆にヒアリが侵入しやすくなる恐れもあります。

    SPONSORED LINKS


    ヒアリは毒針を持ち、

    人間が攻撃を受けた場合は、

    非常に激しい痛みを覚え、水疱状に腫れたり

    アレルギー反応を引き起こす例もありますので

    厳重に気を付けましょう!!

    北米だけで年間100人以上の死者が

    出ていると伝えられていますので注意しましょう!!

    呼吸困難や意識障害などを起こす場合もあります。



    体長2~6mm位の大きさです。

    胸部を中心に主に赤褐色ですが、

    腹部は暗色で艶があるのも特徴です。

    しかし、実際には専門家でない限り、

    ほかのアリと見分けるのは容易ではありません。


    ヒアリの駆除方法は

  • 液体殺虫剤を散布する、
  • 熱湯をかける、
  • 毒餌を使用するなど
  • 一般の人でも可能な手法が多いけれど、

    公園などでうかつに実行すると、

    日本にもともといる在来種のアリを

    殺してしまいかねません。

    自然を大切にする必要もありますね

    全体が黒色であればヒアリではありません

    全体が赤茶色でも腹部が黒っぽい赤色で

    なければヒアリではありません

    全体が赤茶色で腹部が黒っぽい赤色という

    特徴が一致しても、なおヒアリとは限らないのです。

    その様な疑わしい状態の時には

    必要に応じ地元の自治体などに連絡するようにしましょう!!

    まとめ

    猛毒を持つヒアリらしきものを発見した際には

    絶対に軽はずみな行動をしない様にして

    東京都環境局や

    ヒアリ相談テレホンセンター

    TEL:078-322-6250

    時間:9:00~17:00

    に連絡するようにしましょう

    SPONSORED LINKS

    この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます!